こんにちは!ひらちゃんです。今日はちょっとした工夫をして少しでも楽に業務をこなそうというお話です。

私の業務はWeb制作です。弊社ではWordpressと呼ばれるシステムでWeb開発を行っております。Wordpressはブラウザ上で動作しますが、ログインをする必要があります。

ログイン情報はサーバーにあります。そのため、通常は、Webサイトの運用保守や制作をする際にはまず社内の共有サーバーにアクセスし、Webサイトのログイン情報があるフォルダまで移動します。その後、エクセルファイルを開きWordpressのログインURLをブラウザに貼り付けログインします。毎日、当たり前のように行うこの作業ですが、せっかちな私からしたら、フォルダにアクセスし、エクセルファイルを開くという作業が煩わしくて仕方ありません。言葉で説明しづらいですが、それ以外にもいろいろと面倒に感じることがありました。

そこで、PCのローカルフォルダに「効率化フォルダ」を作成しました。よく使う社内サーバーにあるフォルダへのショートカットを作成したり、ログイン情報が入ったエクセルファイルを社内サーバーからダウンロードして保存したりしています。目的としては、ファイルがどこにあるのかを探す手間であったり、クリックする回数を減らしたりすることが目的です。効率化といっても数十秒程度の効率化かもしれません。しかし、毎日、数十秒を積み重ねて効率化することができていれば、長期的に見れば大きな効率化といえます。

当たり前のことだと思いますが、普段行っている当たり前の作業でも「ひょっとしたら効率化できるのではないか?」と考える視点は大切だと感じます。自身の心がけもそうですし、弊社ではRPAロボットを作成するチームもあります。ちょっとの効率化で、無駄を減らすことができればその分余裕をもって仕事をすることができます。

ちょこっとずつでも効率化するという観点を大切に業務にあたりたいと思います。