Skip to Content

短時間労働の精神障害者のカウントについて

4月からの精神障害者の短時間労働に関する、

雇用率のカウントの特例措置についてです。

4月から雇用率が2.2%へと引き上げられます。

精神障害者が雇用率の算定基礎に算入されるためでもあります。

今後、企業にとって精神障害者の雇用が課題であることは言うまでもありません。

精神障害については企業や社会の理解の不足と、

安定した勤務が難しい、または不安がある方がいることなど

双方に課題を抱えています。

そうした状況の中、精神障害のある方の採用と定着を進めるため、

本来0.5カウントとなる短時間労働者(週20~30時間)について、

1カウントとする特例措置となっています。

まずは短時間から雇用してみようという企業にとっても、

はじめから8時間は不安だけれど一般の企業にチャレンジしたいという

求職者にとっても良いことだと思って書きました。

以下参考までに貼っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出所:厚生労働省 労働政策審議会障害者雇用分科会

 

♪ アニモはMan to Man グループの特例子会社です ♪

◆ http://www.man-to-man-g.com 【Man to Man 株式会社】
◆ http://www.animostyle.jp/ 【Man to Man Animo 株式会社】
◆ http://www.mmg-passo.com/ 【Man to Man Passo 株式会社】
◆ http://www.ligament-next.jp/top/ 【障がい者就労支援事業】
◆ http://www.linkasia.jp/ 【グローバル人材就労支援事業】

blog_logo02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Man to Man Animo(マントゥマンアニモ)株式会社
精神・発達障害者の就活&定着のためのピアサークル
岐阜県岐阜市金町6丁目21番地岐阜ステーションビル7F
TEL:058-215-5511 FAX:058-215-5512
Email: animo@mmg.jp
◆◇◆◇◆◇◆◇「ナカジマゼミ」by animostyle!◆◇

0

About

皆様こんにちは。 Man to Man Animo株式会社、AJS( Animo Job Support)事業部の中島と申します。 弊社は精神・発達障害者の就労支援の一環としてセミナーの開催や、ピアサポート事業を行っています。 就労に必要なスキルを身につけたり、自分に合った働き方を見つけるため、自己理解・社会理解、キャリアデザインをサークル活動形式にて進めています。 発達障害の強みを活かすための就労支援をしており、発達障害のある学生の生活支援、学習支援、そして就活サポートとして、就職に向けた準備、求人情報の検索、就労支援ブックの作成、面接同行、定着支援を行っています。 社内には訪問型職場適応援助者が3名、企業在籍型職場適応援助者が2名在籍しています。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。